便秘解消 比較

【スポンサードリンク】

厳選・便秘解消117アイテム比較:81〜100品

ここでは便秘解消品81品目から100品までをご紹介しております。
「便秘解消効果(腸内環境を整える効果)」「安全性」「口コミ評判」の3視点の中で「便秘解消効果(腸内環境改善効果)」「安全性」に疑問がある品と、後半から主な市販の便秘薬(下剤)をご紹介してます。
※便秘薬(下剤)に関して「効果」「安全性」「口コミ評判」はあくまでも便秘薬(下剤)としての評価となります


便秘解消品一覧:81〜100




特選養麗健茶
特選養麗健茶は16種類の和漢植物原料が配合された便秘解消社ですが・・その中には常飲することで副作用が心配される成分「ゴールデンキャンドル」「キダチアロエ」が含まれてます。(※ゴールデンキャンドルとは“キャンドルブッシュ”の別名です。)そのことから便秘が辛い時だけに限定して飲用するのが無難ですね。
便秘解消効果 軽い便秘の人なら1日でも体感
安全性 ゴールデンキャンドルキダチアロエが含まれてます
口コミ評判

 




するっと爽快茶
するっと爽快茶は厳選された13種類の自然素材が配合された便秘解消茶。とのことですが、気になる成分「カッシア・アタラ」「キダチアロエ」が配合されているため、安全性に疑問があります。カッシア・アタラとは“キャンドルブッシュ”の別名なのですが・・何故、品によって呼び名を使い分けるのか?そして、「センナ不使用」を強調するのか?についてはご想像にお任せします。
便秘解消効果 症状によりますが、早い人は1日で体感
安全性 キャンドルブッシュキダチアロエが配合されています
口コミ評判

 




キレイ・デ・スリムティー
キレイ・デ・スリムティーは12種類の植物素材が配合された便秘解消茶ですが、その中には“キャンドルブッシュ・センナ茎(くき)エキス”が含まれていますので、常飲することがためらわれるお茶です。これらの成分を含んでいる品は本当に辛い時にだけ集中して飲用することがよいかと思えます。
便秘解消効果 早ければ1〜2日で体感
安全性 キャンドルブッシュセンナ茎エキスが含まれているため常飲注意
口コミ評判

 




コトハスティー
コトハスティーはアールグレイの香りが良いと評判の便秘解消茶で、ティータイムに普通のお茶の代わりに楽しめるところが人気ですが・・キャンドルブッシュの別名「ゴールデンキャンドル」が配合されているので、常飲は止めたほうが無難です。
便秘解消効果 早い人だと翌日にも
安全性 キャンドルブッシュが含まれている品は下剤と大差ありません
口コミ評判

 




エスティモア
エスティモアはエステティックユース・ブレンドティー、つまり、エステで使用されている品質の便秘解消茶。とのことですが、別名「ゴールデンキャンドルティー」・・「キャンドルブッシュ」のお茶ですので愛飲するのはお勧め出来ません。
便秘解消効果 人によっては非常に早く体感できます
安全性 キャンドルブッシュは腸機能を低下させる恐れがあります
口コミ評判

 




デルバラスリムビューティ
デルバラスリムビューティは21種類のハーブが配合された便秘解消茶で、「飲んだ翌朝には効果を体験できる!」と言われるほどの即効性が。その秘密はやはりゴールデンキャンドル」と「キダチアロエ」の下剤効果。くれぐれも常飲にはお気を付けください。
便秘解消効果 夜飲んだら翌朝に体感出来る人も
安全性 どうしても辛い時以外は控えてください
口コミ評判

 




プレミアム デトックティー
プレミアム デトックティーは56種類のハーブ類がブレンドされた便秘解消茶ですが、メインの成分はキャンドルブッシュです。「ナマケモノでも出来るカンタン便秘解消法」とうたってますが、飲み続けると便秘を悪化させる恐れがありますのでお気を付けください。
便秘解消効果 早ければ翌日には体感
安全性 キャンドルブッシュ配合です
口コミ評判

 




リフレッシュ デトック ハーバル ティー
リフレッシュ デトック ハーバル ティーはエステ品質のデトックダイエットティーです。ダイエット視点では出してスッキリダイエットしましょう。という発想の品が多いですが、危険な下剤ダイエットと同じ発想で大差はなく、出すだけでは根本的な便秘解消は出来ません。リフレッシュ デトック ハーバル ティーも「キャンドルブッシュ」の効果で出すことに重きを置いている品ですのでお勧めはできません。
便秘解消効果 早い人は翌朝〜
安全性 キャンドルブッシュ腸の機能を衰えさせる可能性があります
口コミ評判

 




七美茶
七美茶(ななみちゃ)は出すことを目的としたお茶で、その出す効果はゴールデンキャンドルの作用です。どうしても辛い時に使う分にはアリだと思えますが・・その排出効果は下剤で出すことと大差はありません。大腸刺激性下剤(だいちょうしげきせい)下剤と同じく飲み続ければいずれ効かなくなりますので常飲は避けた方が無難ですね。
便秘解消効果 1日〜2日で体感する人も
安全性 天然成分が安全だとは限りません
口コミ評判

 




ドクターコーヒー
ドクターコーヒーは「コーヒーエネマ」、オリゴ糖、乳酸菌、水溶性食物繊維など腸内環境改善のための成分が含まれた顆粒状のコーヒー飲料です。成分的にもドクターコーヒーを口から摂取する分には問題ないかと思えますが・・・問題は腸内洗浄キット「スリムエネマ」での使用を推奨されていること
※腸内洗浄はクセになるばかりか著しく腸の機能を低下させるなど、非常に危険ですので、決して個人で実施してはいけません!必ず便秘外来など専門医にご相談ください。
便秘解消効果 口から摂取する分には緩やかですが・・・
安全性 腸内洗浄のリスクは下剤常用以上です
口コミ評判

 




カフェコロン
カフェコロンも上記の「ドクターコーヒー」と同じく口から摂取する分には悪い品ではありませんが・・やはり「腸内洗浄キット」での使用はお勧め出来ません。
便秘解消効果 口から摂取すると緩やかです
安全性 飲むことに関しては問題ないとおもえますが・・・
口コミ評判

 




マルツエキス
マルツエキスは赤ちゃんの便秘薬で、麦芽糖の優しい発酵成分が腸の蠕動(ぜんどう)運動作用することで排便をうながす効果があります。第3類医薬品ですが、副作用も特に無い、とても優しい便秘薬です。摂り方は乳幼児の場合1回3〜6gをそのまま与える、50ml〜100mlのお湯で溶く、などでお与えください。水アメみたいな形状でほんのりと甘いことからイヤがらず摂ってくれるでしょう。
便秘解消効果 緩やかですので便の固さをチェックしてください
便秘薬としての安全性 安心して与えられます
便秘薬としての口コミ評判

 




スルーリベールA錠
スルーリベールA錠は胃で溶けずに腸で溶ける「腸溶性の錠剤」で第2類医薬品です。そのため直接大腸に作用し蠕動(ぜんどう)運動を促し排出させる効果があります。主な成分はセンナ実、センナ末、ピサコジル。摂取仕方は1回2〜3錠を空腹時か就寝前に水かぬるま湯で服用します。強力な瀉下(しゃげ)効果がありますのでお気を付けください。
便秘解消効果 通常の便秘の場合、翌朝には体感できるでしょう
便秘薬としての安全性 常用禁止・15歳未満は服用禁止
便秘薬としての口コミ評判

 




本草センナ顆粒
本草センナ顆粒はセンナ末のみを使用した漢方系顆粒便秘薬で第2類医薬品です。センナ系の便秘薬の中でも特に強力な排出効果が期待出来ます。服用方法は1包を就寝前か空腹時に水か白湯で摂取してください。センナは大腸刺激性(アントラキノン系)ですので、くれぐれも常用すること、他の便秘薬(下剤)との併用は厳禁です。
便秘解消効果 通常の便秘の症状ならほとんどの人が翌朝には体感できるでしょう
便秘薬としての安全性 15歳未満・妊娠中は服用禁止
便秘薬としての口コミ評判

 




本草アロエ錠
本草アロエ錠は日本薬局方アロエ末をメインに配合した第3類医薬品の便秘薬です。比較的効果が穏やかなことから、7歳から服用できるのがポイント。1回2錠〜様子を見もって就寝前に服用してください。比較的緩やかとはいえ、大腸刺激性下剤(アントラキノン系)ですので常用は控えた方がよいでしょう。
便秘解消効果 だいたい3日ほど
便秘薬としての安全性 副作用の危険性は高くはありませんが摂取量を守り常用は禁止
便秘薬としての口コミ評判

 


スラーリア便秘内服液
スラーリア便秘内服液は第3類医薬品の液状便秘薬です。スラーリア便秘内服液の効果は硫酸マグネシウムが便の水分量を増やす作用から便を柔らかくすることで排出しやすくしてくれます。塩類系下剤に分類され効果は緩やかな分、副作用が少なく、依存症になりにくいところがポイントです。摂取仕方は空腹時に1回50〜100mLを服用。ただし、腎臓に負担をかけるため問題がある人は注意が必要です。
便秘解消効果 緩やかですので数日間続けてみてください
便秘薬としての安全性 15歳未満は服用禁止です。
便秘薬としての口コミ評判

 




ビューラックA
ビューラックAは第2類医薬品の錠剤便秘薬です。ビューラックAの効果は大腸を刺激することで腸の蠕動運動を活発化させ、排便を促すこと。摂取仕方は1回1〜3錠を就寝前に水かお湯で服用します。メインの成分はビサコジル(センナより強力)で便秘薬の分類は大腸刺激性下剤(アントラキノン系)となります。アントラキノン系下剤には腸機能を低下させる副作用がありますのでくれぐれも常用は禁止です。
便秘解消効果 早ければ翌朝に体感
便秘薬としての安全性 11歳から飲めますが妊娠中は服用禁止
便秘薬としての口コミ評判

 




サトラックス
サトラックスは第2類医薬品の顆粒便秘薬です。サトラックスの成分は食物繊維の「プランタゴ・オバタ種子」と「センナ実」で、センナの効果で大腸を刺激し蠕動(ぜんどう)運動を促しつつプランタゴ・オバタの食物繊維で便のカサを増して排便しやすくしてくれます。摂り方は1回4〜8g(分包は1〜2包)を空腹時に水か白湯で服用します(1日1〜2回)。他の大腸刺激性便秘薬と比べ腹痛が起こりにくいのが特徴ですが、副作用が無いワケではありませんのでくれぐれも常用しないようにお気を付けください。
便秘解消効果 平均2日〜
便秘薬としての安全性 15歳未満の人や妊娠中は服用禁止です
便秘薬としての口コミ評判

 




ヤクルト アロエ便秘薬
ヤクルト アロエ便秘薬は第3類医薬品の錠剤です。大腸刺激性下剤に分類されますが、他の品に比べ効果が緩やかなところが特徴です。含まれているアロエの成分は「キダチアロエ」「アロエベラ」の2種類。服用方法は1日3回を限度に1〜3錠を水か白湯で空腹時に服用。7歳から摂れるところもポイントですが、副作用が無いワケではありませんので用法・用量を守り、常用しないことが大切です。
便秘解消効果 だいたい2〜3日ほど継続
便秘薬としての安全性 妊娠中・7歳以下服用禁止
便秘薬としての口コミ評判

 




ミルマグ液
ミルマグ液は名前の通りリキッドタイプ(液体)第3類医薬品の便秘薬です。ミルマグ液の主な成分は水酸化マグネシウムで、瀉下(しゃげ)薬の種類は塩類下剤、腎臓に負担を掛ける以外は目立った副作用がないのがメリットです。摂り方は1日1回、2ml〜17mlを水などの飲料でうすめ、就寝前か空腹時にお飲み下さい。なお、ミルマグ液には便秘薬以外に「制酸剤」としての効果もあります。
便秘解消効果 早ければ翌朝〜
便秘薬としての安全性 3歳から摂取できますが、腎臓病の人・妊娠中は注意が必要
便秘薬としての口コミ評判

 




 

 

スポンサードリンク